Category: 󈦻 日曜日’

下町ロケット 第9話(12月13日放送)

2015-12-13 Posted by どらまにあ

下町ロケット 毎週日曜日 21:00放送

下町ロケットの概要・あらすじ

精密機械製造業の中小企業・佃製作所の社長・佃航平は、主要取引先の京浜マシナリーから、突然、取引終了の通知を受ける。資金繰りに困りメインバンクの白水銀行に3億円の融資を申し込むが渋られる。追い打ちをかけるように、今度はライバル会社のナカシマ工業から特許侵害で訴えられて、白水銀行からは融資を断わられてしまう。法廷戦略の得意なナカシマ工業が相手では、たとえ勝訴は濃厚でも裁判の長期化だけで資金不足による倒産は避けられそうもない。
そんな時、大企業の帝国重工の宇宙航空部長・財前の訪問を受け、佃製作所が持っている特許を20億円で譲ってくれと持ちかけられる。帝国重工は巨額の資金を投じて新型水素エンジンを開発したが、特許は佃製作所に先を越されていたのだ。航平は元妻・沙耶との会話で、特許譲渡や使用許可ではなく、帝国重工が飛ばすロケットに佃製作所で作った部品を搭載する道もあると思い当たる。しかし、それでは特許使用料が入らないどころか、リスクが高過ぎると、特に若手社員の反応は最悪で、特許使用許可か部品搭載の夢か、航平は思い悩む。
一方、部品供給を断るつもりで佃製作所を訪れた財前は、航平に案内されるままに工場を見学し、その技術の高さに部品受け入れもありうると考えるようになる。 そんな財前を出し抜きたい富山は水原本部長に取り入り、財前に変わって部品供給のテスト担当者になる。「たかが町工場の部品搭載など」と見下す富山が率いる帝国重工と、部品搭載よりも特許使用料による給与への還元を願う佃製作所の社員との、部品テストが始まった。

Wikipedia

第9話
…佃vsPMEA決着。立ち上がれチームガウディ
佃製作所に現れた謎の女性記者の正体とは?
佃vs椎名直接対決。椎名の本性がついに姿を現す。
新たな犠牲者を出さないために、物語は大きく動き出す…

出演:
阿部寛・土屋太鳳・立川談春・安田顕・和田聰宏・今野浩喜・山崎育三郎・中本賢・谷田歩・中村倫也・阿部進之介・竹内涼真・佐野岳・阿藤快・真矢ミキ・新井浩文・木下ほうか・橋本さとし・春風亭昇太・東国原英夫・池畑慎之介・恵俊彰・倍賞美津子・吉川晃司・杉良太郎・小泉孝太郎・世良公則・今田耕司

☆下町ロケットの原作・脚本
池井戸潤「下町ロケット」

☆下町ロケットの主題歌とか挿入歌とか
服部隆之
「下町ロケット」オリジナル・サウンドトラック

下町ロケット

下町ロケット 第9話(12月13日放送)

見逃した「下町ロケット」の動画を無料視聴♪

誤断 第3話(12月6日放送)

2015-12-07 Posted by どらまにあ

誤断 毎週日曜日 22:00放送

誤断の概要・あらすじ

自分が勤める製薬会社の製品が、相次ぐ転落死亡事故に関わっている?副社長直々に調査を命じられた槇田は、各地の警察に赴き、密かに自社製品の使用履歴を調べる。経営不振で外資企業と合併交渉中の長原製薬にとって、この時期の不祥事は致命的だった。槇田は被害者家族の口を金で封じるという業務を任されるが、そこに過去の公害事件が再燃してきて…。警察小説の旗手が挑む、企業に人生を捧げた者の闇。

「BOOK」データベース

第3話
…40年前に長原製薬が隠蔽した公害事件が発覚。現在も発症者が増え続けている事実に衝撃を受ける槙田。だが、安城はユーロヘルスからの探りを警戒しながら合併成立のため槙田に新たな特命を下す。真弓の不安は膨らみ、槙田との関係も悪化。重荷に耐えきれない槙田は、信頼を寄せる高藤に真実を打ち明ける。一方、槙田を探っていた謎の女(大空祐飛)と真島が長原製薬への訴訟準備を進める中、ついに原告団のリーダーが姿を現わす。

出演:
玉山鉄二・蓮佛美沙子・大空祐飛・足立梨花・小市慢太郎・甲本雅裕・中田喜子・市毛良枝・泉谷しげる・中村敦夫・柳葉敏郎・小林薫

☆誤断の原作・脚本
堂場瞬一「誤断」

☆誤断の主題歌とか挿入歌とか
稲葉浩志水路
「誤断」オリジナル・サウンドトラック

誤断

誤断 第3話(12月6日放送)

見逃した「誤断」の動画を無料視聴♪

エンジェル・ハート(終) 第9話(12月6日放送)

2015-12-06 Posted by どらまにあ

エンジェル・ハート 毎週日曜日 21:00放送

エンジェル・ハートの概要・あらすじ

台湾から来た殺し屋の少女と、新宿のスイーパーとの家族愛の物語。
新宿に現れた史上最強の暗殺者は、美しすぎる人間兵器だった。彼女(香瑩)のコードネームは「グラス・ハート」。 完璧を誇る仕事振りに組織からは高い評価を得ていたが、彼女の心は、暗殺という任務を重ねる度に軋み、蝕ばまれていった。 やがて彼女は自ら死を選ぶが、組織の力によって、再び現世に呼び戻された。冴羽?の最愛のパートナー、槇村香の心臓を移植されて。
香の心臓を移植したことにより、「グラス・ハート」と呼ばれた彼女の心に変化が起き、感情が生まれた。そして暗殺から手を引き、組織と対立する意思を持つ。 香の心臓を持つ事によって無意識の内に?と接触し、スイーパーとして「シティーハンター」の世界に入っていく。

Wikipedia

第9話
…誘拐されたシャンインを救い出すためレギオン本部に乗り込んだリョウとシンホン、そしてファルコン。それぞれの場所で決死の覚悟で闘う仲間の想いを胸に、リョウはレギオンとの最後の闘いに挑む。そしてリョウの前に現れる一人の男、それはレギオン会長・李だった。李の口から語られたのは、信じがたいシャンインの出生の秘密だった。果たしてリョウたちはシャンインを救い出せるのか!物語は運命的な結末を迎える。

出演:
上川隆也・三吉彩花・相武紗季・三浦翔平・ブラザートム・ミッキー・カーチス・和泉崇司・山寺宏一・ゴリ(ガレッジセール)・高橋努・齋藤めぐみ・戸塚純貴・高島礼子(特別出演)・竜雷太 ほか

☆エンジェル・ハートの原作・脚本
北条司「エンジェル・ハート」

☆エンジェル・ハートの主題歌とか挿入歌とか
西内まりやSave me
「エンジェル・ハート」オリジナル・サウンドトラック

エンジェル・ハート

エンジェル・ハート 第9話(12月6日放送)

見逃した「エンジェル・ハート」の動画を無料視聴♪

下町ロケット 第8話(12月6日放送)

2015-12-06 Posted by どらまにあ

下町ロケット 毎週日曜日 21:00放送

下町ロケットの概要・あらすじ

精密機械製造業の中小企業・佃製作所の社長・佃航平は、主要取引先の京浜マシナリーから、突然、取引終了の通知を受ける。資金繰りに困りメインバンクの白水銀行に3億円の融資を申し込むが渋られる。追い打ちをかけるように、今度はライバル会社のナカシマ工業から特許侵害で訴えられて、白水銀行からは融資を断わられてしまう。法廷戦略の得意なナカシマ工業が相手では、たとえ勝訴は濃厚でも裁判の長期化だけで資金不足による倒産は避けられそうもない。
そんな時、大企業の帝国重工の宇宙航空部長・財前の訪問を受け、佃製作所が持っている特許を20億円で譲ってくれと持ちかけられる。帝国重工は巨額の資金を投じて新型水素エンジンを開発したが、特許は佃製作所に先を越されていたのだ。航平は元妻・沙耶との会話で、特許譲渡や使用許可ではなく、帝国重工が飛ばすロケットに佃製作所で作った部品を搭載する道もあると思い当たる。しかし、それでは特許使用料が入らないどころか、リスクが高過ぎると、特に若手社員の反応は最悪で、特許使用許可か部品搭載の夢か、航平は思い悩む。
一方、部品供給を断るつもりで佃製作所を訪れた財前は、航平に案内されるままに工場を見学し、その技術の高さに部品受け入れもありうると考えるようになる。 そんな財前を出し抜きたい富山は水原本部長に取り入り、財前に変わって部品供給のテスト担当者になる。「たかが町工場の部品搭載など」と見下す富山が率いる帝国重工と、部品搭載よりも特許使用料による給与への還元を願う佃製作所の社員との、部品テストが始まった。

Wikipedia

第8話
…佃vsサヤマついに決着、ロケットエンジンを制するのは?
敵の策略・・・情報漏えい発覚。最後に交わす涙の約束。人工心臓コアハート、次なるステージへ…

出演:
阿部寛・土屋太鳳・立川談春・安田顕・和田聰宏・今野浩喜・山崎育三郎・中本賢・谷田歩・中村倫也・阿部進之介・竹内涼真・佐野岳・阿藤快・真矢ミキ・新井浩文・木下ほうか・橋本さとし・春風亭昇太・東国原英夫・池畑慎之介・恵俊彰・倍賞美津子・吉川晃司・杉良太郎・小泉孝太郎・世良公則・今田耕司

☆下町ロケットの原作・脚本
池井戸潤「下町ロケット」

☆下町ロケットの主題歌とか挿入歌とか
服部隆之
「下町ロケット」オリジナル・サウンドトラック

下町ロケット

下町ロケット 第8話(12月6日放送)

見逃した「下町ロケット」の動画を無料視聴♪

花燃ゆ 第49話(12月6日放送)

2015-12-06 Posted by どらまにあ

花燃ゆ 毎週日曜日 20:00放送

花燃ゆの概要・あらすじ

物語の主役は吉田松陰の末妹で、後に久坂玄瑞の妻となる杉文(後の楫取美和子)である。
兄である松陰と久坂玄瑞、高杉晋作、伊藤俊輔、桂小五郎、品川弥二郎など松下村塾の弟子たちの人間模様を織り交ぜながら、幕末から明治維新へ向けた激動の時代を描いていく構想である。

Wikipedia

第49話「二人の再婚」
…互いのことを思いつつも、気持ちを素直に伝えられない美和(井上真央)と楫取(大沢たかお)。そんな二人に、せい(三田佳子)や阿久沢(江守徹)ら、周囲はやきもき。その頃、楫取の次男・久米次郎(市川理矩)が東京から楫取を訪ねてきて…。一方、美和は亡き夫・久坂玄瑞の忘れ形見の秀次郎(大八木凱斗)が正式に久坂家を継ぐことになり、萩に挨拶に行くことに。出発しようとしたそのとき、突然、楫取からプロポーズされ…

出演:
井上真央・大沢たかお・伊勢谷友介・東出昌大・長塚京三・檀ふみ・奥田瑛二・原田泰造・優香・森永悠希・久保田磨希・冨田佳輔・北大路欣也・松坂慶子・東山紀之・石丸幹二・内藤剛志・若村麻由美・山下真司・高良健吾・瀬戸康史・劇団ひとり・佐藤隆太・要潤・大野拓朗・音尾琢真・鈴木伸之・阿部亮平・内野謙太・かたせ梨乃・津田寛治・北見敏之・芳本美代子・小島藤子・宮崎香蓮・井川遥・川島海荷・泉澤祐希・麻生祐未・本田博太郎・田中要次・ビビる大木・宅間孝行・高橋英樹

☆花燃ゆの原作・脚本
大島里美宮村優子「花燃ゆ」

☆花燃ゆの主題歌とか挿入歌とか
川井憲次
「花燃ゆ」オリジナル・サウンドトラック

花燃ゆ

花燃ゆ 第49話(12月6日放送)

見逃したドラマ「花燃ゆ」の動画を無料視聴♪