Posts Tagged: ‘あさが来た’

あさが来た 第78話(12月26日放送)

2015-12-26 Posted by どらまにあ

あさが来た 月~金曜日 8:00放送

あさが来たの概要・あらすじ

ヒロイン・白岡あさのモデルは大阪を拠点に活動した起業家の広岡浅子で、その生涯を描いた古川智映子の『小説 土佐堀川』を原案とし、大森美香が脚本を手掛ける。広岡浅子は、京都の豪商小石川三井家の三井高益の四女に生まれ、大阪の豪商加島屋一族の広岡信五郎に嫁ぎ、幕末から大正の、日本人の女性が表舞台に出ることがなかった時代に、企業経営者として、銀行や生命保険会社、更には女子大学を日本で初めて作る、女性起業家のパイオニアとして知られた。

Wikipedia

第13週「東京物語」

第78話(12月26日放送)
…あさ(波瑠)は、五代友厚(ディーン・フジオカ)と酒を飲み、語りあう。あさの仕草を笑う五代は、徐々に平静をとりもどす。しかし、あさは酒に酔って眠ってしまい…。一方、大阪の新次郎(玉木宏)と亀助(三宅弘城)は、美和(野々すみ花)の営むレストランで、ビールを飲みながら、ふゆ(清原果耶)について話し合い…。五代の事務所で目覚めたあさは、慌てて大阪に戻っていく。新次郎に出迎えられた、あさは…。

出演:
波瑠・宮崎あおい・鈴木梨央・玉木宏・寺島しのぶ・升毅・守殿愛生・二宮輝生・林与一・近藤正臣・風吹ジュン・柄本佑・辰巳琢郎・萬田久子・山内圭哉・三宅弘城・野々すみ花

☆あさが来たの原作・脚本
古川智映子小説 土佐堀川
大森美香「あさが来た」

☆あさが来たの主題歌とか挿入歌とか
AKB48365日の紙飛行機
「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック

あさが来た

あさが来た 第78話(12月26日放送)

見逃したドラマ「あさが来た」の動画を無料視聴♪

あさが来た 第77話(12月25日放送)

2015-12-25 Posted by どらまにあ

あさが来た 月~金曜日 8:00放送

あさが来たの概要・あらすじ

ヒロイン・白岡あさのモデルは大阪を拠点に活動した起業家の広岡浅子で、その生涯を描いた古川智映子の『小説 土佐堀川』を原案とし、大森美香が脚本を手掛ける。広岡浅子は、京都の豪商小石川三井家の三井高益の四女に生まれ、大阪の豪商加島屋一族の広岡信五郎に嫁ぎ、幕末から大正の、日本人の女性が表舞台に出ることがなかった時代に、企業経営者として、銀行や生命保険会社、更には女子大学を日本で初めて作る、女性起業家のパイオニアとして知られた。

Wikipedia

第13週「東京物語」

第77話(12月25日放送)
…あさ(波瑠)が東京を去ろうとした日、大久保利通(柏原収史)が暗殺される。号外が飛び交う中、あさは、五代友厚(ディーン・フジオカ)を心配に思い、駆けつける。ショックを受けている五代は、酒を飲んでいた…。一方、大阪の新次郎(玉木宏)は、加野屋で働くふゆ(清原果耶)に縁談の話が来て、あることを思いつく…。ふたりきりになったあさと五代は、大久保利通のことを話していると…。

出演:
波瑠・宮崎あおい・鈴木梨央・玉木宏・寺島しのぶ・升毅・守殿愛生・二宮輝生・林与一・近藤正臣・風吹ジュン・柄本佑・辰巳琢郎・萬田久子・山内圭哉・三宅弘城・野々すみ花

☆あさが来たの原作・脚本
古川智映子小説 土佐堀川
大森美香「あさが来た」

☆あさが来たの主題歌とか挿入歌とか
AKB48365日の紙飛行機
「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック

あさが来た

あさが来た 第77話(12月25日放送)

見逃したドラマ「あさが来た」の動画を無料視聴♪

あさが来た 第76話(12月24日放送)

2015-12-24 Posted by どらまにあ

あさが来た 月~金曜日 8:00放送

あさが来たの概要・あらすじ

ヒロイン・白岡あさのモデルは大阪を拠点に活動した起業家の広岡浅子で、その生涯を描いた古川智映子の『小説 土佐堀川』を原案とし、大森美香が脚本を手掛ける。広岡浅子は、京都の豪商小石川三井家の三井高益の四女に生まれ、大阪の豪商加島屋一族の広岡信五郎に嫁ぎ、幕末から大正の、日本人の女性が表舞台に出ることがなかった時代に、企業経営者として、銀行や生命保険会社、更には女子大学を日本で初めて作る、女性起業家のパイオニアとして知られた。

Wikipedia

第13週「東京物語」

第76話(12月24日放送)
…東京を訪れているあさ(波瑠)は、弟の忠嗣と牛鍋屋で待ち合わせていた。そこで父の忠興(升毅)ともばったり出会い、あさは久々に家族との会話を弾ませる。あさが女性の社会進出について語っていると、そこに割って入って来たのは、福沢諭吉(武田鉄矢)であった。福沢は、女性の社会進出について熱く語りかけて…。そして、あさが東京を去る日、五代(ディーン・フジオカ)があさを見送りに行こうとすると…。

出演:
波瑠・宮崎あおい・鈴木梨央・玉木宏・寺島しのぶ・升毅・守殿愛生・二宮輝生・林与一・近藤正臣・風吹ジュン・柄本佑・辰巳琢郎・萬田久子・山内圭哉・三宅弘城・野々すみ花

☆あさが来たの原作・脚本
古川智映子小説 土佐堀川
大森美香「あさが来た」

☆あさが来たの主題歌とか挿入歌とか
AKB48365日の紙飛行機
「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック

あさが来た

あさが来た 第76話(12月24日放送)

見逃したドラマ「あさが来た」の動画を無料視聴♪

あさが来た 第75話(12月23日放送)

2015-12-23 Posted by どらまにあ

あさが来た 月~金曜日 8:00放送

あさが来たの概要・あらすじ

ヒロイン・白岡あさのモデルは大阪を拠点に活動した起業家の広岡浅子で、その生涯を描いた古川智映子の『小説 土佐堀川』を原案とし、大森美香が脚本を手掛ける。広岡浅子は、京都の豪商小石川三井家の三井高益の四女に生まれ、大阪の豪商加島屋一族の広岡信五郎に嫁ぎ、幕末から大正の、日本人の女性が表舞台に出ることがなかった時代に、企業経営者として、銀行や生命保険会社、更には女子大学を日本で初めて作る、女性起業家のパイオニアとして知られた。

Wikipedia

第13週「東京物語」

第75話(12月23日放送)
…あさ(波瑠)とうめ(友近)は、東京の五代友厚(ディーン・フジオカ)の事務所を訪れる。そこに現れたのは、政府の要人で内務卿を務める大久保利通(柏原収史)であった。あさは、三人でこれからの日本について語る。居眠りしていたうめが目を覚ますと、その様子に驚いて…。改めて大阪のためにがんばろうと思う、あさ。一方、大阪の新次郎(玉木宏)は千代の世話をしながらあさのことを心配に思って…。

出演:
波瑠・宮崎あおい・鈴木梨央・玉木宏・寺島しのぶ・升毅・守殿愛生・二宮輝生・林与一・近藤正臣・風吹ジュン・柄本佑・辰巳琢郎・萬田久子・山内圭哉・三宅弘城・野々すみ花

☆あさが来たの原作・脚本
古川智映子小説 土佐堀川
大森美香「あさが来た」

☆あさが来たの主題歌とか挿入歌とか
AKB48365日の紙飛行機
「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック

あさが来た

あさが来た 第75話(12月23日放送)

見逃したドラマ「あさが来た」の動画を無料視聴♪

あさが来た 第74話(12月22日放送)

2015-12-22 Posted by どらまにあ

あさが来た 月~金曜日 8:00放送

あさが来たの概要・あらすじ

ヒロイン・白岡あさのモデルは大阪を拠点に活動した起業家の広岡浅子で、その生涯を描いた古川智映子の『小説 土佐堀川』を原案とし、大森美香が脚本を手掛ける。広岡浅子は、京都の豪商小石川三井家の三井高益の四女に生まれ、大阪の豪商加島屋一族の広岡信五郎に嫁ぎ、幕末から大正の、日本人の女性が表舞台に出ることがなかった時代に、企業経営者として、銀行や生命保険会社、更には女子大学を日本で初めて作る、女性起業家のパイオニアとして知られた。

Wikipedia

第13週「東京物語」

第74話(12月22日放送)
…あさ(波瑠)は、文明開化が進む東京を視察することに興味を持ちつつ、幼い娘の千代のことがあり、行くべきかどうか迷っていた。新次郎(玉木宏)とよの(風吹ジュン)は、あさに行ってもいいと話す。その理由とは…。あさは、うめ(友近)とともに五代(ディーン・フジオカ)の待つ東京を目指し、出発する。列車と蒸気船を乗り継ぎ、やっとの思いでたどりついた東京で、あさはある人物と出会う。

出演:
波瑠・宮崎あおい・鈴木梨央・玉木宏・寺島しのぶ・升毅・守殿愛生・二宮輝生・林与一・近藤正臣・風吹ジュン・柄本佑・辰巳琢郎・萬田久子・山内圭哉・三宅弘城・野々すみ花

☆あさが来たの原作・脚本
古川智映子小説 土佐堀川
大森美香「あさが来た」

☆あさが来たの主題歌とか挿入歌とか
AKB48365日の紙飛行機
「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック

あさが来た

あさが来た 第74話(12月22日放送)

見逃したドラマ「あさが来た」の動画を無料視聴♪