TVドラマ「ビター・ブラッド」の動画を無料で視聴しよう♪

ビター・ブラッドの無料視聴動画一覧

ビター・ブラッド:関連DVD・関連アイテム

ビター・ブラッドの動画を無料視聴する前に

ビター・ブラッド』は、雫井脩介の小説。2014年、フジテレビにてテレビドラマ化される。

ビター・ブラッドの概要

(英語表記: BitterBlood )は、フジテレビ系列の「火曜9時枠」で2014年4月15日から毎週火曜日21:00 - 21:54に放送予定の日本のテレビドラマ。
キャッチコピーは「最悪で最強の、親子刑事(デカ)。」。

ビター・ブラッドのあらすじ

牛岡産業社長殺人事件
五係が捜査を担当していた事件。
S街を中心に数点の不動産を持ち、貸しビル、倉庫業、飲食店、マンション経営などをしていた牛岡産業社長・牛岡定雄が、会社所有の賃貸マンションの一室で刺殺体で発見された。
発見者は、社長付き運転手の井川基彦と牛岡の甥で同社専務の梁川竹志。
現場には争った跡があり、牛岡が常日頃から事業資金として持ち歩いていた約500万円がバッグから抜き取られていた。
経営方針を巡って衝突していた梁川にはアリバイが確認された。
一方、前日に牛岡を当該マンションへ送っていった井川には死亡推定時刻にアリバイがなく、管理していた車から発見された血痕が牛岡のものと断定されたことを受け、井川は重要参考人と位置付けられたが、当人は容疑を否認し続けていた。
奪われた現金が井川の周辺から見つからず、事情聴取は攻め手を欠き、ほどなく打ち切られた。
ファインビル放火事件
五係が捜査を担当していた事件。
牛岡産業社長殺害事件の井川の事情聴取が打ち切られてから約2カ月後、S街のテナントビル〈ファインビル〉の5階に、白昼、火炎瓶が投げ込まれ、内装工事中だった現場のフロアに置かれていたインテリア材や書類に燃え移り、消火作業に当たった作業員1人が火傷を負ったほか、1人が一酸化炭素中毒で死亡した。
店舗を巡るトラブルを洗う過程で、暴力団組員・木田泰司が捜査線上に浮かぶ。
事件から3日後、木田本人が迷いのある口調で捜査本部に自首する意思を告げる電話をするも、それから5日後に明かした居所に捜査員が向かったが、木田の姿は見当たらなかった。
それから更に5日ほど経って、井川基彦が自暴自棄から放火事件を起こしたこと、自首する意思があることを捜査本部に電話で伝えてきたが、井川は翌日、ビジネスホテルの浴槽で溺死体で発見され、遺書があったこと、酒と睡眠導入剤を飲んでいたことから、自殺と断定された。
その後、井川の元妻の口座に500万円が振り込まれていることが判明したが、事実関係で不明な点も多く、被疑者死亡での書類送検は見送られ、継続捜査となった。

ビター・ブラッドのキャスト

・佐原夏輝〈24〉:佐藤健
新米刑事

・島尾明村〈48〉:渡部篤郎
夏輝の父。刑事一課所属の刑事。

銀座警察署刑事課捜査第一係鍵山班
・鍵山謙介:高橋克実
班長。夏輝と明村の上司。

・前田瞳:忽那汐里
新人女性刑事。柔道の有段者。父・修一も刑事だったが殉職、父を殺した犯人が不明のままであることから自らの手で犯人を見つけたいと考えている。

・稲木俊文:吹越満
刑事。あだ名は「チェイサー」(尾行の達人)。仲間にも自分にも厳しく、全てを理屈で捉えるクールガイ。

・古雅久志:田中哲司
刑事。あだ名は「バチェラー」(結婚願望が強い独身)。拳銃の腕前は抜群。

・富樫薫:皆川猿時
刑事。あだ名は「スカンク」(口臭が臭い)。強烈なキャラクターで、班で一番の武闘派。キツイ口臭で相手に音を上げさせる取り調べの達人。

・鷹野浩次:KEIJI
刑事。刑事ドラマおたくの情報通で周りにあだ名を付けている。

出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

ビター・ブラッドの公式サイト

ビター・ブラッド

ビター・ブラッドの主題歌・挿入歌など

Mayday「Do You Ever Shine?」

「ビター・ブラッド」オリジナル・サウンドトラック

ビター・ブラッド:関連DVD・関連アイテム

↑トップに戻る

ビター・ブラッドの無料動画一覧

▽「ビター・ブラッド」視聴画面▽

↑トップに戻る

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行