TVドラマ「薄桜記」の動画を無料で視聴しよう♪

薄桜記の無料視聴動画一覧

薄桜記:関連DVD・関連アイテム

薄桜記の動画を無料視聴する前に

薄桜記』(はくおうき)は、産経新聞夕刊に1958年7月から1959年4月にかけて連載された五味康祐の時代小説。
2012年7月13日からNHK-BSプレミアムで放映されるBS時代劇。脚本はジェームス三木。主演は山本耕史。毎週金曜、全11回。

薄桜記の概要

薄桜記のあらすじ

旗本丹下典膳は高田馬場の決闘へ向かう途中の中山安兵衛とすれ違う。駆け付けた典膳は安兵衛の決闘相手が同門知心流であると知って場を離れ、安兵衛は堀部弥兵衛親娘の助けを得て仇を倒す。典膳は同門を見捨てたとして、師匠知心斎に破門される。安兵衛も師匠堀内源太左衛門の心をくみ、道場と距離をおく。源太左衛門の紹介で安兵衛に上杉家への仕官話が来る。安兵衛は上杉家江戸家老千坂兵部の名代長尾竜之進の妹・千春に好意を抱くが、千春は典膳と恋仲だった。二人の祝言が近いことを知り、安兵衛は上杉家への仕官を断って、堀部弥兵衛の娘お幸の婿となり浅野家に仕える。典膳は千春と祝言をあげた。

典膳が公用で旅立った留守中、典膳を恨む知心流の門弟五人が屋敷に乱入し、千春が凌辱される。ほどなく、千春が安兵衛と密通していると噂が伝わる。旅先から帰った典膳は真相を知ると、浪人となり五人に復讐する決意を固め、長尾家を訪れ千春を離縁すると伝える。怒った竜之進は抜刀し典膳の片腕を斬る。同日、安兵衛が仕える浅野家当主浅野内匠頭は上杉家当主の実父吉良上野介を江戸城松の廊下で刃傷に及び、片腕を失った典膳は行方をくらませた。

一年後。吉良邸討ち入りを画策する浪人安兵衛は、吉良の茶の相手をつとめる女を尾行し、女が千春であると気づき驚く。典膳と別れた千春は千坂兵部の世話で自立しており、典膳は兵部の好意で米沢での療養を経て吉良家に迎えられていた。江戸に戻った二人は兵部の死を知る。知心流五人を斬った後、典膳は吉良の用心棒となり、赤穂浪士と戦うことを決意する。安兵衛ら赤穂浪士の計画は、あとは吉良邸で行われる茶会の日取りを確かめるだけと大詰めだった。その頃、五人のうち生き残った二人が再び典膳を襲った。

薄桜記のキャスト

丹下典膳:山本耕史
長尾千春:柴本幸
堀部安兵衛:高橋和也
お三:ともさかりえ
丹下ぬひ:壇ふみ
白竿屋長兵衛:高嶋政伸
千坂兵部:草刈正雄
高木敬之進:葛山信吾
富樫頼母:石丸幹二
瀬川三之丞:石垣佑磨
浅野内匠頭:春日俊彰
長尾権兵衛:辰巳琢郎
お菊:かとうかずこ
富子:萬田久子
紀伊国屋文左衛門:江守徹
堀部弥兵衛:津川雅彦
吉良上野介:長塚京三

出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

薄桜記の公式サイト

NHK「薄桜記

薄桜記の主題歌・挿入歌など

「薄桜記」オリジナル・サウンドトラック

薄桜記:関連DVD・関連アイテム

↑トップに戻る

薄桜記の無料動画一覧

▽「薄桜記」視聴画面▽

↑トップに戻る

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行