TVドラマ「ランチの女王」の動画を無料で視聴しよう♪

ランチの女王の無料視聴動画一覧

ランチの女王:関連DVD・その他のアイテム

ランチの女王の動画を無料視聴する前に

ランチの女王」(ランチのじょおう)はフジテレビ系で2002年7月1日〜9月16日の毎週月曜日21:00〜21:54に放送されたテレビドラマである。全12回。初回は15分拡大で21:00〜22:09、最終回は30分拡大で21:00〜22:24。竹内結子の月9初主演で話題になった。

ランチの女王の概要

洋食店「キッチンマカロニ」を舞台に、その店に現れた麦田なつみと鍋島四兄弟との恋模様や、その周囲に関わる人物達との交流を描いた笑いあり、涙ありの心温まるホーム・ラブコメディ。また、竹内結子にとって月9初主演及び単独初主演の連続ドラマである。 尚、本作以降、堤真一・江口洋介・妻夫木聡・山下智久・伊東美咲・山田孝之・瑛太など主要キャストの全員が主役級という、今や実現不可能な豪華キャスティングである。

 

ランチの女王のあらすじ

ランチが大好きな麦田なつみ(竹内結子)は、ひょんな事から洋食屋「キッチンマカロニ」で働きながらその家に住む事に。「マカロニ」の次男鍋島勇二郎(江口洋介)、三男の純三郎(妻夫木聡)、四男の光四郎(山下智久)、そして下宿人でもある牛島ミノル(山田孝之)と共に店で働くなつみ。長男健一郎(堤真一)の偽りの婚約者と嘘を抱えているのだが…最初は他人として距離をおく鍋島家となつみだが、元彼の修史(森田剛)が現れ…なつみの意外な過去を知った上で「家族」としての絆を深めていく。

 

ランチの女王のキャスト

麦田なつみ - 竹内結子
主人公。カフェで働いていたが、客の健一郎から突然婚約者のふりをしてほしいと頼まれ、「キッチンマカロニ」を訪れる。明朗快活な性格。何よりもランチを毎日の生きがいとし、そのこだわりは専用のメモ帳をつけるほどの徹底ぶりである。幼い頃に生活苦のために父親に捨てられた過去を持つ。昔は不良グループの幹部クラスを努めるほどの不良だったが、修史に騙されて、知らずに覚醒剤を運んでいたことが心の傷となっている。ドロップキックを得意技とし、過去にそのドロップキックで「巨体マサミツのあばらを折った」という武勇伝があるといった武闘派の一面も覗かせる。オムライスに関しては父親に連れて行って貰った洋食店で食べたときと、修史に裏切られて傷心だったときに立ち寄った洋食店で食べたという思い出を持つ。「キッチンマカロニ」を気に入ったのか、勇二郎との勝負に負けた健一郎が店の金を持ち逃げした後、婚約者の健一郎を待つという理由の元で鍋島家に居座って、「キッチンマカロニ」で働くことになる。

鍋島勇二郎 - 江口洋介、広田亮平(幼少期)
鍋島家次男。長男・健一郎の代わりに店を切り盛りしている。売上金や管理は全て勇二郎がしている。いきなり来たなつみを最初は健一郎の婚約者ということもあり毛嫌いしていたが、接していくうちに恋心が芽生える。11話でなつみにプロポーズするが、健一郎が戻ってきてメチャクチャになってしまう。口は悪い上に暴力的だが、実は繊細で一番頼りになる存在。

鍋島純三郎 - 妻夫木聡
鍋島家三男。純情で真っ直ぐな性格。「キッチンマカロニ」にやってきたなつみに想いを寄せる。男前の容姿から女性客からの人気がある。第4話で父・権造から「キッチンマカロニ」の伝統のデミグラスソースの味を守ることを一任される。

塩見トマト - 伊東美咲
八百屋「しおみ」の看板娘。幼い頃から純三郎に恋心を抱いており、なつみなどの純三郎に近づく女性に対して嫉妬している。最終回ではミノルと付き合うことになる。

鍋島光四郎 - 山下智久(当時ジャニーズJr.、現NEWS)
鍋島家四男。女好きでよく「キッチンマカロニ」に女友達を連れてくる。最初はやりたいことも見つからないので学校に行きながら遊んでいたが、権造の死をきっかけに店を手伝うようになる。最終回で戻ってきた健一郎に「コックさんになる」と宣言した。

牛島ミノル - 山田孝之
「キッチンマカロニ」の住み込みの見習い。真面目な性格で、日頃からフライパン裁きの練習を欠かせないでいる。なつみと同じ高校の出身で、なつみの過去に関することを知っている。トマトに恋心を抱き、最終回では見事成立する。

酒井昂 - 瑛太(当時の表記はEITA)
純三郎の友人。

鶴野吉江 - 平栗あつみ
千葉県警の刑事。

亀田豪 - 小原雅人
千葉県警の刑事。

飯田のり子 - 森田敦子
銀座のOL。純三郎に好意を持つ。

栗山ミキ - 須藤寛子
なつみの友達。

優美 - 鈴木えみ
光四郎のガールフレンド。

奈々江 - 石井里弥
光四郎の女友達。

アヤ - 高木麻依子
優美の友達。ミノルに好意を持ち、告白するが断られた。

しずか - 山口香織里、友子 - 鷹城佳世、絵里 - 篠崎はるく
「キッチンマカロニ」の常連客。

川端守 - 田窪一世
「キッチンマカロニ」の通いのコック。

山城秀美 - 梅宮万紗子
勇二郎とは友達以上恋人未満の関係を築いている人妻の女性。夫から暴力を受け、顔に傷を負っている。夫の暴力に悩んで「キッチンマカロニ」を訪れ、泣きながらクリームコロッケを食べていたことがきっかけで勇二郎と知り合う。

矢崎修史 - 森田剛(V6)(特別出演)
なつみの元彼。麻薬の売人を半殺しにして警察に追われている。不良達から「房総の修史」と呼ばれている。気が短く暴力的な性格で喧嘩に滅法強いが、なつみの幼少時の境遇を知っている唯一の人間であり、本当はなつみ想いで根は優しい。最終回でビーフカツレツを食べに「キッチンマカロニ」へと訪れるが、待ち伏せしていた警官隊によって逮捕される。しかし、その際になつみ、勇二郎、純三郎に「何年でも待っているから、食べに来い」と言われ、初めて他人の優しさと温もりに触れ、涙を流した。

鍋島権造 - 若林豪
鍋島兄弟の父親。「キッチンマカロニ」の大黒柱。毎日伝統のデミグラスソースを作っている。純三郎にソースを任せる。6話で亡くなってしまう。

鍋島健一郎 - 堤真一、久保田優輔(幼少期)
鍋島家長男。ランチを取っていたなつみを「キッチンマカロニ」に連れてきた張本人。気が弱く、お調子者の性格。婚約者を連れて来たと皆に嘘をつき、なつみを置いたまま店の売上金を持って逃亡する。

 

ランチの女王のゲスト出演者

牧田 -酒井敏也(第1話)
ミス日本橋司会者 -大杉漣(第1話、第12話)

山城賢介 -岡田浩暉(第3話、第10話)
マギー -桐谷健太(第3話、第8話)

谷口 -モロ師岡(第3話、第4話)
谷口まり子 -井上結菜(第3話、第4話)

島田 -石橋保(第5話)
江木 -豊原功補(第5話〜第7話)

葱婆(トマトの祖母) -花原照子(第5話、第9話)
水野千鶴 -中島ひろ子(第6話)

水野涼 -鎌田拓充(第6話)
佐々木敏明 -石黒賢(第7話)

アイス売りの青年-上地雄輔(第7話)
猪瀬 -伊藤正之(第9話)

玄さん -藤野栄治(第10話)
柏木勝生 -上田耕一(第10話、第11話)

桐島なぎさ -佐藤江梨子(第11話)
米田フユミ -藤井佳奈(第11話、第12話)

大畑敬三 -大鷹明良(第12話)
最後の客 -中丸新将(第12話)

出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

ランチの女王の主題歌・挿入歌など

スリー・ドッグ・ナイト(en:Three Dog Night)「ジョイ・トゥ・ザ・ワールド(喜びの世界)」

井上陽水「森花処女林

↑トップに戻る

ランチの女王の無料動画一覧

▽「ランチの女王」視聴画面▽

ランチの女王

↑トップに戻る

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行