TVドラマ「喰いタン S1 S2 SP」の動画を無料で視聴しよう♪

喰いタン S1 S2 SPの無料視聴動画一覧

喰いタン:関連DVD・関連アイテム

喰いタン S1 S2 SPの動画を無料視聴する前に

喰いタン』(くいたん)は、寺沢大介の漫画作品『喰いタン』を原作とするテレビドラマ。

喰いタン S1 S2 SPの概要

Part1は2006年1月14日から3月11日まで、Part2は2007年4月14日から6月23日まで日本テレビ系列で毎週土曜日21:00~21:54に放送。Part1は全9回、Part2は全11回。平均視聴率17.4%(Part1)・13.7%(Part2)。
キャッチコピーは「この胃袋に、解けない謎が無い。」

原作本来のサスペンス、コメディ要素に加え、東山紀之・森田剛・市川実日子・須賀健太のアンサンブル演技の魅力、そして食の大切さをメインテーマに据えている。なお、東山は過去に日本テレビ系列で『平成夫婦茶碗』の主役を務めた際に本作とは逆に食べ物屋を演じている。
また、2006年には主演の東山紀之の誕生日(9月30日)に『喰いタン スペシャル in 香港』がスペシャルとして放送された。

喰いタンのストーリー

横浜の倉庫街にある弱小探偵社『ホームズエージェンシー』は廃業の危機を迎えていた。唯一残った社員は探偵見習いの野田涼介と助手の出水京子の二人だけ。事務所の危機に涼介は「俺が会社を立て直す!」と息巻くが、そんな意気と口だけの彼を京子は冷ややかな目で見つめていた。そんな折、出先のオーナーから連絡が入る。それは「頼りになる男を雇ったから、彼をリーダーとして活動する事」という内容のものだった。
やってきた男の名は高野聖也。彼はやってくるや否や数多くの出前やテイクアウトの食料を事務所に持ち込む。そのあまりの大食い度合と謎ぶりに二人はイマイチ高野を信用しきれない。

そんな中で彼らは、とある殺人事件に遭遇。高野は事件現場にあった寿司に惹かれてその場に紛れ込み、あろうことか証拠品である寿司を食い尽くし、現場捜査の指揮をとっていたキャリアの女性警部、緒方桃の怒りを買ってしまう。
取調べを受ける高野たちだったが『ホームズエージェンシー』のオーナーと馴染みである署長、山内崇のとりなしで事なきを得た。そして高野は紆余曲折の末に、この事件を解決してしまう。

その後、名探偵コナンの主人公・江戸川コナンにそっくりな風貌の小学生、金田一(かねだ はじめ)もメンバーに加わり、かくして『喰いタン』の率いる探偵事務所『ホームズエージェンシー』は、警察署の扱う事件に次々と関わっていくことになる。

喰いタン2のストーリー

「香港全部食べちゃうぞ!」編のあと、忽然と姿を消した喰いタンこと高野聖也は世界中を食べ歩いていた。ある時、ラーメンの名店の半額券を手に入れ、再び横浜に。ところがホームズエージェンシーは既に解散していた。そして喰いタンの目当てのラーメン店で殺人事件が起こる。果たして喰いタンはバラバラになったホームズエージェンシーを再結成できるのか?

喰いタン S1 S2 SPの登場人物

高野 聖也 - 東山紀之/少年隊
「喰いタン」と呼ばれる、天才的な味覚と推理力、そして異常な食欲を持っている主人公。

尋常でない程の大食漢で、いくら食べてもすぐに「お腹空いたー」と言う。舌も敏感でその知識と共に一口食べただけで(当然残さず食べるが)どのような(種類、品種、産地、生産・飼育・栽培状況等)材料を使っていて、どのように調理されたか当ててしまう(絶対味覚)。ダイアモンドの真贋をも(食べて)見極めた。その為、事件解決の為に食べ歩きをする。食べ物に関係の無い事件には興味が無い。嫌いなものは「食べられないもの」。
懐には、カストルとポルックスという双子座の星の名前が付けられた金の2本の箸が入っていて、食べる時にはこれを使い、しっかりと「頂きます」と言う。更に暴漢と戦う時にもこれを使う。これは銃弾にも耐えられる。双子の為か高野が片一方に念じれば、もう片一方も呼応して動く。これらは祖父に作ってもらったものである(演じる東山が考えた設定)。たこ焼の話の時、金の爪楊枝も出てきた。

言葉使いは丁寧。食べ物をこよなく愛し、粗末にすることが許せない。例として普段は温厚な性格だが探偵事務所での会食の際に金田一が食べ物(弁当)をゴミ箱に捨てたとき、頭に拳骨を喰らわせ叱責したぐらいである(当然、その弁当は拾って食べた)。他にも犯人と話し合いをするときは円満に話すことを心がけているが、話し合いの最中に食べ物を銃で撃ったりすると怒り心頭となる。しかし、子供の時は嫌いなものは沢山あったようで、その時は食べ物を粗末にすると、「もったいないお化け」が出ると言って克服したらしい。食べた後は必ず「う〜ん、美味しい」と言う。

 

野田 涼介 - 森田剛/V6
ホームズ・エージェンシーの社員で探偵だが推理はいつもはずれる。けんかも弱く簡単に拉致・監禁され、探偵としては半人前以下。大卒だが一般常識に欠け、高野から面と「おばかさん」と言われる始末である。ただし、高野の助手としてはそれなりの働きを見せ、高野から知識も得ている様子である。

ピーマンが大嫌いだったが、同じく嫌いだった金田一が食べた為克服した。京子のことが好きらしく、第8話で告白した。同じく第8話で、高野を「高野さん」と呼ぶようになった。
Part1終了後、探偵として独立する資金稼ぎのためオリゴ糖飲料のセールスマンになっていたが、高野にそれがインチキ商売であることと探偵として未熟であることを諭されエージェンシーに復帰。なお、高野は涼介の居場所が匂いで分かるようになったらしい。その後、探偵としての実力を付けるため探偵学校にも通った。

 

緒方 桃 - 京野ことみ
キャリア組の警部。五十嵐警部補の上司。

男勝りな性格で、他人にも自分にも厳しい優秀な刑事。しかし融通が利かず職務に忠実すぎる傾向がある。発言も強気だが、ごくたまに彼女なりのやさしさが伺えるセリフも吐き、全くの冷血漢ではない。
口癖はかなりどすの利いた声で言う「五十嵐〜!」。「お前何年刑事やってんだ!」と付け加えることもある。声の出せない時でも、スケッチブックで「いがらし〜」と書いたことも。

広島県出身でお好み焼きを作るのは得意(演じた京野自身も広島県出身)。激昂すると広島弁になることがある。
本人の性格と「桃」という名前のギャップもあってあだ名は「桃ちゃん」。本人はそう呼ばれるのを嫌っているが、部下の五十嵐や子供の金田一も含め、レギュラーキャラの全員から呼ばれている。慣れたせいか諦めたのかは不明だが中盤からはほとんど気にしなくなったが、Part2第5話で再び気にしていたため、完全には吹っ切れていなかったようである。

 

出水 京子 - 市川実日子
ホームズ・エージェンシーのアシスタント。高野の大食漢により、少しでも経費削減するため料理の面で考えていくうちに料理が上手になっていった。エージェンシーの仕事は料理修行も兼ねており、京子の作る料理が高野の推理の手助けにもなっている。

Part2第6話ではパリ旅行から帰国後、関西人の男性と付き合っていることをあっけらかんと告白した。しかしPart2第8話の最後では、『私も恋がしたいな〜』とつぶやいているため真相は不明である。

 

金田 一 - 須賀健太
小学5年生(Part2では6年生)。涼介には「金田一(きんだいち)」と呼ばれている。

第1話でホームズ・エージェンシーに、飼い猫で三毛猫のみゆきの捜査依頼をしてきた。初めは傲慢で食べ物を粗末にしていたが高野に言われ、態度を改めた。ピーマンが大嫌いだったが、これも高野に言われ、克服した。
名探偵コナンの格好をしているが、途中から高野の真似をしてそのうえにコートを羽織るようになった。言葉遣いも高野の真似をするようになり、更に高野とおそろいの金の箸を持つようになった。

 

木下 黎 - 小池里奈
五十嵐刑事の娘。一の同級生でもあり、一が想いを寄せている。Part1最終回では手をつなぐほど親密になり、Part2ではたびたびデートしている姿が見られる。殆どの回で登場していて、ホームズエージェンシにも顔を出していて、一と一緒に捜査をしたこともある。

 

五十嵐 修稔 - 佐野史郎
叩き上げの刑事で警部補。緒方警部の部下だが、彼女より年上である。前述の緒方の口癖に対し、「緒方警部の年と同じ位です」と答える。

臆病でドジを踏むことが多い上に、調子に乗り易く余計な行動をしてしまう性格。そのため四六時中緒方に怒鳴られている。しかし腕っ節はあり(銃の腕前もPart2では格段に上がっている)、五十嵐による犯人逮捕のシーンも見られるなど、やれば出来る男である。

 

新海 - 新海悟
五十嵐の部下の刑事。Part2では異動になったのか登場しない。

 

深海 - 阿部亮平
Part2より登場。新海に代わって登場した五十嵐の部下の刑事。

 

山内 崇、ホームズ・エージェンシーのオーナー - 伊東四朗(二役)
山内は緒方警部、五十嵐警部補の属する神奈川県警横浜みなと警察署長。豪放磊落であり、部下にも気さくに接している。的確な指示・判断を下し、人情も解するなど警察署長として理想的な人物。高野とは馬が合うらしく、彼との(特に食絡みの)会話では緒方が辟易するほどのノリのよい一面も見せている。一方、探偵としての高野には全幅の信頼を置いており、彼に最初に「喰いしん坊探偵、略して『喰いタン』」とあだ名を付けた張本人でもある。

 

ケリー(春日井静奈)、ラウ(北岡龍貴) 
香港ホームズ・エージェンシーの探偵。ケリーは女性、ラウは男性である。日本語が上手。喰いタンは2人の上司であり、「ボス」と呼んでいる。SPで京子と涼介と仲良くなった。2人ともカンフーの達人であり、格闘シーンでは度々活躍している。Part2では、オーナーの依頼で来日した。ちなみに、ラウはケリーに好意を抱いているようだが、ケリー曰く彼は「軽い」らしい。

出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

喰いタンの主題歌・挿入歌など

B'z 「衝動
喰いタン Soundtracks:Remixed

トリオ・ザ・シャキーン 「愛しのナポリタン
(東山紀之・森田剛・須賀健太)

喰いタン2 Soundtracks:Remixed

↑トップに戻る

喰いタン S1 S2 SPの無料動画一覧

▽「喰いタン S1 S2 SP」視聴画面▽

↑トップに戻る

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行