TVドラマ「ペテロの葬列」の動画を無料で視聴しよう♪

ペテロの葬列の無料視聴動画一覧

ペテロの葬列:関連DVD・関連アイテム

ペテロの葬列の動画を無料視聴する前に

ペテロの葬列の概要

ペテロの葬列』(ぺてろのそうれつ)は、2013年に刊行された宮部みゆきの長編推理小説。

杉村三郎シリーズ3作目となり、時系列は前作『名もなき毒』から約2年経過している。『千葉日報』など22紙で2010年9月12日から2013年10月3日まで順次掲載され、2013年12月25日に集英社から単行本が刊行された。

ペテロの葬列のあらすじ・原作

宮部みゆき「ペテロの葬列

今多コンツェルン会長室・直属グループ広報室に勤める杉村三郎は、編集長の園田瑛子と広報誌の取材で房総の町を訪れた帰り道、拳銃を持った老人によるバスジャックに遭遇する。
運転手を含め、乗客は男女合わせて7人。
老人は「警察を呼んでください」と意外な指示を出した上で、人質全員に「後で慰謝料をお支払いします」と謎の提案をする。
そして老人は自らが「悪人」と称する3人の人物達を連れてくるように要求するが、事件は3時間というあっけなく短い時間で解決することとなる。
事件後、三郎の周囲では今多コンツェルン本社から異動してきた井手正夫によるセクハラ問題、そしてかつて広報室での以前のトラブルがきっかけで知り合った私立探偵・北見一郎のかつての依頼人・足立則生が容疑者となった殺人事件が発生する。
さらにバスジャック事件の人質たちの元に犯人の老人が言った通りの「慰謝料」が届けられてくる。
老人の意志を汲んで「慰謝料」を受け取るべきか、それとも警察に届けるべきか。
「慰謝料」の扱い方に決着を付けるべく三郎は乗客たちの協力を得ながら、「慰謝料」の送り主ひいては老人の真意を探っていくが、やがて思いがけない事件が待ち受けていた。
そして調査の中で、人間の本質に潜む闇の正体に触れてきた三郎自身にも人生の転機が訪れる。

ペテロの葬列のキャスト

・小泉孝太郎:
・長谷川京子:
・国仲涼子:
・ムロツヨシ:
・高橋一生:
・青山倫子:
・細田善彦:
・岡本玲:
・映美くらら:
・清水富美加:
・千葉哲也:
・冨士真奈美:
・島かおり:
・柴俊夫:
・本田博太郎:
・峰竜太:
・室井滋:
・長塚京三:
・平幹二朗:

出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

ペテロの葬列の公式サイト

TBSテレビ月曜ミステリーシアター「ペテロの葬列

ペテロの葬列の主題歌・挿入歌など

近藤晃央「心情呼吸」

「ペテロの葬列」オリジナル・サウンドトラック

ペテロの葬列:関連DVD・関連アイテム

↑トップに戻る

ペテロの葬列の無料動画一覧

▽「ペテロの葬列」視聴画面▽


↑トップに戻る

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行