TVドラマ「それでも、生きてゆく」の動画を無料で視聴しよう♪

それでも、生きてゆくの無料視聴動画一覧

それでも、生きてゆく:関連DVD・関連アイテム

それでも、生きてゆくの動画を無料視聴する前に

それでも、生きてゆく』(それでも、いきてゆく)は、2011年7月7日からフジテレビ系列の木曜劇場枠で放送が開始される予定のテレビドラマ。初回は15分拡大して(〜23:09まで)放送。主演は瑛太。

それでも、生きてゆくの概要

『東京ラブストーリー』や『西遊記』、『Mother』を手がけた脚本家の坂元裕二が“悲劇を乗り越え希望を見いだす家族の物語”を丁寧に描いたオリジナルドラマ。 主演の瑛太は木曜劇場では『素直になれなくて』以来、1年振りの主演となる。ヒロインの満島ひかりは本作が連続ドラマ初ヒロイン、また、ドラマのカギを握る役を演じる風間俊介は民放の現代劇での連続ドラマレギュラー出演は10年ぶりであり、ジャニーズ事務所所属のタレントが木曜劇場に出演するのは『任侠ヘルパー』以来2年ぶりとなる。また、音楽を手がける辻井伸行は今作で初めてドラマ音楽を手がける。

それでも、生きてゆくのあらすじ

それでも、生きてゆくのキャスト

深見 洋貴(29) - 瑛太
主人公。被害者家族。親友の少年Aによって殺害された少女の兄。母の響子から妹の世話を頼まれていたが約束を守らず、その結果妹が殺害されたことに今でも自責の念がある。

 

遠山(三崎)双葉(25) - 満島ひかり
少女を殺害した少年Aの妹。加害者家族ということで母親の旧姓を名乗る。引っ越しを繰り返すがその度に密告が入り、嫌がらせが続いていたため、被害者家族が密告をしているのではないかと疑い、止めてもらうようお願いするため洋貴に近づく

 

雨宮 健二(三崎文哉)(29) - 風間俊介(ジャニーズJr.)
洋貴の妹を殺害した少年A。少年院を経て、名前を変えて保護司のある果樹園農家に住み込みで働き、社会復帰している。

 

日垣(深見)耕平(26) - 田中圭
洋貴の弟で、殺害された少女の兄。結婚して他家の婿養子となっている

 

草間 真岐(31) - 佐藤江梨子
健二が働く果樹園農家の主の娘。離婚し、家業を手伝っており、健二に想いを寄せる。

 

遠山(三崎)灯里(15) - 福田麻由子
双葉の妹。事件直後に生まれたため、事件のことを知らない。

 

日垣 由佳(25) - 村川絵梨
耕平の妻。

 

藤村 五月(25) - 倉科カナ
洋貴が知り合う同じ被害者家族。

 

臼井 紗歩(24) - 安藤サクラ
果樹園農家にやってきた健二の過去を知る女性。

 

深見 達彦(55) - 柄本明
洋貴、耕平、殺害された少女の父。妻・響子に不用意な発言をしたことで別離し、洋貴とともに暮らしている。
日垣 誠次(57) - 段田安則
耕平の義父で、由佳の父。

 

草間 五郎(62) - 小野武彦
少年Aである三崎文哉(雨宮健二)を受け入れた果樹園農家の主。

 

遠山(三崎)隆美(55) - 風吹ジュン
少女を殺害した少年Aと双葉、灯里の母。子供たちのために離婚して旧姓を名乗るが、家族一緒に行動している

 

三崎 駿輔(54) - 時任三郎
少女を殺害した少年Aと双葉、灯里の父。国立大卒で、精密機器メーカーの課長だったが、事件後、退職を余儀なくさせられて以降、職を転々とする。

 

野本(深見)響子(55) - 大竹しのぶ
洋貴、耕平、殺害された少女の母。夫・達彦に不用意な発言をされたことで別離。現在は耕平の婿養子先で暮らしている。

出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

それでも、生きてゆくの公式サイト

それでも、生きてゆく

それでも、生きてゆくの主題歌・挿入歌など

小田和正『東京の空(どーも)』

「それでも、生きてゆく」オリジナル・サウンドトラック

↑トップに戻る

それでも、生きてゆくの無料動画一覧

▽「それでも、生きてゆく」視聴画面▽

↑トップに戻る

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行