TVドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」の動画を無料で視聴しよう♪

ヤンキー君とメガネちゃんの無料視聴動画一覧

ヤンキー君とメガネちゃん:関連DVD・関連アイテム

ヤンキー君とメガネちゃんの動画を無料視聴する前に

ヤンキー君とメガネちゃん」(ヤンキーくんとメガネちゃん)は、吉河美希による日本の漫画作品。2005年に「増刊マガジンワンダー」で読み切りとして初登場し、その後「週刊少年マガジン」2006年27号より3号連続で集中連載。2006年46号から本連載中。略称は「ヤンメガ」。2010年4月からTBSでテレビドラマ化される予定。

ヤンキー君とメガネちゃんのあらすじ

紋白高校1年A組の品川大地は現ヤンキー。一方、同じクラスの学級委員、足立花は元ヤンキー。花はヤンキーであったことを隠し学級委員として生活しているが、ある日不良たちに絡まれた際、彼女が元ヤンキーであったことが品川に知られてしまう。

ヤンキー君とメガネちゃんの主要人物

品川 大地(しながわ だいち)
本作の主人公。2年A組(理系クラス)に所属するヤンキー。4月2日生まれ。身長175cm。血液型A型。吸っているタバコはマルボロ。スポーツはサッカー好きで、遊びではネットゲームにはまっている。甘いものとピーマンが嫌い。新小岩の辺りにあるマンションに住んでいるようである。作者によると特にモデルになった人物はいないという。

花と出逢った日から彼女に振り回され、散々な目に合いながらも結局はなんだかんだで協力しており、根はわりといい人のようである。また、花のことが少し気になっている様子で、彼女が自分のことを好きなのではないかと思っている。
ケンカはかなり強く、その名前だけで他校のヤンキーがたじろくほど知られている。ヤンキーが少ない紋白高校では乱暴な振る舞いは控えつつも周囲には馴染めず友達も少なかったが、生徒会で活動していく中で交友範囲が広がり、ギャル系の男子・女子などからは結構人気のある存在となっている。

勉強嫌いで学校をサボり気味のためテストの成績はブービーだが、実は数学が得意である。成績向上には関心を示さないが留年を恐れている。昔はかなりの秀才で、小学校時代は名門塾に通っていたらしい。決して几帳面な方ではないが、子供の頃から姉に雑用や家事などを押し付けられてきたため、整理整頓とゴミの分別にはこだわるところがある。
花の生徒会長立候補に引きずられる形で生徒会副会長に立候補、当選し副会長となる。体育祭では赤組応援団長を務める。

当初は練馬と同じ揚羽工業へ行くつもりだったが試験会場で花に惚れ、進路を変更し紋白高校に入学する。(試験会場で出会った人物が花だとは気づいていなかったが、15巻で発覚した。)
足立 花(あだち はな)

本作のもう一人の主人公。品川と同じクラス(2年A組)の学級委員。4月1日生まれ。身長163cm。血液型O型。作者によると品川と同じくモデルは特にいないというが、性格的には作者自身が最も近いという意見もある。読み切り版と連載版では髪型が異なる(単行本化の際に連載版の三つ編みおさげに修正)。なお、高校入学前は髪型はストレートで眼鏡もかけておらず、品川はこの時の花に一目惚れしている。左目の下に泣きボクロがある。姫路曰く、歳の話題は禁句らしい。
中学時代はかなり恐れられたヤンキーだったが、内心では普通の学校生活に憧れていたことから高校入学を期に自分を変えようと思い立つ。元来、視力が悪いわけではなく、ただ「学級委員らしさ」を出すために伊達眼鏡(価格680円)を掛けている。それでも本人にとっては眼鏡はかなりこだわりがあり、他人に取られたりすると非常に怒る。外見に反して(元ヤンキーだけに)品川以上に喧嘩が強く、周りの不良達からも恐れられている。特に蹴りは一撃で学校の壁に穴を開けるほどの破壊力。自分を変えて以降はケンカはしない主義だが、激昂した時などには咄嗟に攻撃してしまう。

本来は好奇心旺盛でお節介焼き、かつ一本気で天然ボケな性格だが、過去のヤンキー思考が抜けきらないため一般的な女の子の話題に疎く、クラスで友達がなかなかできないため、何かと品川を頼りにしている。しかし品川のことになると周りが見えなくなり、また彼の反論にも耳を貸そうとしない。
塾には通っている(後に潰れた)がテストの成績は断トツの最下位(平均8.5点)。中学時代に1年留年しており、品川より年齢は1つ上(とはいえ4月1日は早生まれ扱いのため、実質ほぼ同い年)。筆記は左だが、箸は右。大食で、何処でもすぐに眠れる体質。立ったまま寝ることもある。生活習慣は大雑把なほうで片付けはしない。

古い一軒家に祖母と2人暮らしだが、家庭環境には何か訳ありな様子。また、人脈ではヤクザにも顔が利いたりと謎も多い。
部員不足から廃部の危機にあった天文部に関心を持ち、これを助けるべく生徒会長に立候補し、当選する。体育祭では白組応援団長を務める。

15巻現在から、トレードマークであった伊達眼鏡とみつあみを外していて、その人気は人だかりが出来るほどである。
千葉 星矢(ちば せいや)

2年A組のクラスメイト。10月18日生まれ。身長193cm。血液型AB型。
不良にいじめられたせいで引きこもりになり、入学式の3日後から学校を休んでいたが、家庭訪問で訪ねて来た花と品川に興味を持つようになり復学した。実家はかなり裕福で、学校からは遠い(不良から逃れるために他学区から入学した)。母は若々しく美人。クックという大型犬を飼っている。

生徒会一の優等生にして唯一の一般人。気弱な性格だが大柄で目つきの鋭い強面。眼鏡をかけており、額から左目にかけて傷跡がある。そのために周囲から「怖い人」という誤解を受けやすく、また不良に絡まれることも多いため悩んでいる。しかもヤクザにスカウトされたこともある。
入試1位で入学し、1年以上引きこもっていたにもかかわらず2年生でも学年1位を取る秀才でもあるのだが、その外見と品川との交友から生徒達の間でも「恐い不良」のイメージを持たれてしまっている。熊谷マコトに内心好意を抱いているが、押しの弱い性格ゆえになかなか想いが伝えられない。

運動はあまり得意ではない。趣味は音楽とゲームで、ピアノを習っているようだ。嫌いなものは牛乳。
生徒会選挙に立候補した花と品川をサポートするため、生徒会会計係に就く(バスケ部からの勧誘をかわしたい事情もある)。体育祭では赤組応援団に参加。

姫路 凜風(ひめじ りんか)
花の中学時代の後輩で元(?)ヤンキー。品川とは同い年。2月14日生まれ。身長155cm。血液型B型。

2年生から紋白高校に転入し、花たちとクラスメイトになる。
中学時代には花の右腕としてかなり暴れまわっていたらしく、「鮮血の女豹」と呼ばれていたという。花には今も大きな恩を感じており、花の役に立とうとわざわざ他学区から転入する。本人は硬派でありたいようだが、ヤンキーとしては外見的にいまいち迫力不足のようで、生徒達の間では「不器用だけどかわいい女の子」のイメージで通っていることがちょっと悩み。

いろいろ複雑な家庭事情らしく、居場所がない実家から家出同然で品川の自宅に一泊し、その後は花の家に居候している(親は実の親でなく、凛風には関心がないらしい)。あることがあり今は青筋高校に通っている。
花以上にヤンキー気質を強く出しているため上下関係にはうるさく、何かとすぐ突っかかってくる性格だが、純情な一面もある。思い込みが激しく、品川が自分に惚れていると誤解しつつ自分も品川を意識し始めているが、まだ想いは伝わっていない。

意外にも家事全般が得意で掃除好き。よくフロアブラシを持っている。また、国語は得意らしく漢字に強く、字も達筆。好きな食べ物はカレー、嫌いな食べ物は青豌豆。
生徒会選挙に立候補した花を助けるため、生徒会書記に就く。体育祭では赤組応援団に参加。

実は姫路財閥の令嬢で、実家は国会議事堂のような豪邸で、多くの執事やメイドをかかえている。
和泉 岳(いずみ がく)

花、品川たちと同じ2年A組のクラスメイト。5月5日生まれ。身長165cm。血液型B型。
眼鏡をかけており、普段は前髪で右目が隠れている。吸っているタバコはセブンスター。ちなみに遠視らしい。

元ヤンキーで、現役時代にはかなり強かったらしく、品川とも互角にケンカし、花の蹴りを受け止めるだけの実力もある。過去に暴走族も結成していたようで、自前の特攻服も持っている。かなりの自信家で上昇志向が強く、勉強が得意であったことからケンカで頂点を極めた後、勉強で頂点を極めるべく紋白高校に入学。生徒会長選挙に立候補しようとするが、それを阻止しようとした品川と割り込んできた花に負けたことで副会長立候補に変更して当選。こうした経緯から当初は品川とは犬猿の仲だったが、最近は共に行動する事も増え、口では互いに罵りあいながらも互いを認め、ライバル意識に変化したようである。体育祭では白組応援団に参加。花と共に応援団のリーダー役を担った。
学力はかなり高く、千葉が学校に復帰する前までは学年1位も取っていたほどの秀才。そのためか話が非常に長くなりやすい傾向がある。生徒会の仕事も手際よくこなせるが、何故か整理整頓には無頓着。普段はクールな雰囲気で通しているが、ロマンチストで少し涙もろい。校内では品川たち以外の者には元ヤンキーであったことは隠しているが、一匹狼的な気質で人付き合いは良いほうではなく、周囲の交友関係は薄いほう(やや根暗なタイプに見られている)。しかし内心は仲間思いで、品川に暴力事件の疑いをかけさせた真犯人を探し出したり、ヤンキー時代の仲間たちの危機には圧倒的不利を省みず立ち向かったりと熱い一面を見せる。

特攻服を二枚重ねで着ており、一枚は無地。その下のもう一枚には昇り龍が描いてある。「その龍を目にしたら最後、生きては帰れない」とまで言われていた。2年前に地元を制圧した後、行方を眩ましたらしい。
家族構成は祖父と顔の厳つい兄がいる。そのためか女性に対しては一本気かつ積極的で、品川の姉の海里に一目惚れした時には交際相手がいることを知っても退こうとしないほどの粘りを見せた。

テレビドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」

ヤンキー君とメガネちゃんのキャスト

品川大地:成宮寛貴
足立花:仲里依紗

和泉岳:本郷奏多
千葉星矢:小柳友

姫路凛風:川口春奈
練馬青雲:鈴木亮平

担任・堺:皆川猿時
品川宙太:古田新太

品川聖:堀ちえみ
品川海里:大和田美帆

足立辰夫:伊東四朗

出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

ヤンキー君とメガネちゃんの主題歌・挿入歌など

Hilcrhymeルーズリーフ

↑トップに戻る

ヤンキー君とメガネちゃんの無料動画一覧

▽「ヤンキー君とメガネちゃん」視聴画面▽

↑トップに戻る

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行